キレイモやC-3のような脱毛サロンに通う時に気になるのが生理の付き合い方ではないでしょうか。予約日に生理になった場合にどうするのかなど気になります。ここでは脱毛サロンに通る際に生理とどうやって付き合っていけばいいのかについて紹介します。

生理中の脱毛が推奨できない理由は

どこの脱毛サロンにおいても生理中に脱毛を行うことはお勧めできないです。その理由としては排卵後から生理中にかけて体の機能が全般的に低下します。また、生理中というのはちょっとしたことで肌がかゆくなったりしますし、ニキビや吹き出物が出やすくなります。こういう時に脱毛サロンで脱毛を行うとトラブルの原因になったりします。

どこまで対応するかの基準はさまざま

生理中の場合はサロンによってどこまで対応するかというのはまちまちになります。一番厳しいところではどの部位であっても施術を断っているところがあり、一番緩やかなところでもデリケートゾーン以外の脱毛ならOKというところもあります。

C-3では生理期間中の脱毛は断っていますので、その時はキャンセルすることになります。キャンセル料は予約時間までに連絡すれば必要はありません。キレイモでも生理期間中の脱毛は断っていますのでキャンセルするわけですが、パックでの契約ですと振り替えが可能で、月額払いですと一回消化になります。

予約当日に生理が来た場合

あらかじめ生理のサイクルが分かればうまく外して予約することができますが、そういうことができないこともあります。生理で予約をキャンセルすることになった場合に、キャンセル料がかかるのか、施術回数が変わらないのかなどをしっかりと確認したほうがいいです。

生理中の施術はやめて、キャンセルしたほうがいい

生理中にどこまで対応するかはまちまちですが、生理中に脱毛の施術を受けるというのはトラブルが起こりやすくなりますので、出来れば辞めた方がいいです。予約当日にやめることになった場合はキャンセル料などを確認するべきです。